凍った湖の上で、のんびりと糸を垂らす
アイスフィッシング

JWマリオットの前、固く凍ったルソー湖に出てすごす数時間。厚い氷にドリルで穴をあけ、簡単な仕掛けの糸を垂れる。あとは新鮮な空気と冬の風景を堪能しながら、魚がかかるのを待つばかり。ハットと呼ばれる簡単な小屋も設置されており、この中で楽しむことも可能。釣れるのはレイク・トラウトなど。釣った魚をその場でフライにして食べるのも、楽しみのひとつ。

料金:大人$20

 

ジョギング感覚の雪上スポーツ
クロスカントリー・スキー

オンタリオでスキーといえば、クロスカントリーのこと。州内いたるところにトレイルが整備されており、JWマリオットの周辺だけでもごフル場を中心に総距離16キロのトレイルを楽しむことができる。簡単そうに見えるが全身を使いかなりの運動量。初心者はガイド付きのツアーを利用するのがおすすめ。

料金:ガイドツアー大人1時間$29

 

ドッグチームを操縦しながら雪原を疾走
犬ゾリ

犬ゾリは、もともとカナダ先住民のイヌイットが冬の移動手段として使っていたもの。現在ではスポーツやアトラクションとして人気で、レースも頻繁に行われている。ハスキー犬やアラスカ犬など、ソリ用にトレーニングされた犬6~8頭に引かれたソリに座り、雪原を走り抜ける気分は爽快だ。またドッグチームを操縦するマッシャーにもぜひ挑戦を。

料金:2時間ツアー大人$65

 

雪景色の森の中をウォーキング。満天の星空観察も
スノーシュー&アストロノミー・トレック

スノーシューも、北米の先住民が冬の移動手段として考えたもの。日本のかんじき同様、深い雪の上でも沈み込むことなく歩くことができる。昼間の森では、美しい雪景色の中をネイチャーウォーク。冷たい空気の中、全身が浄化されるような気持ちよさだ。また夜、スノーシューをつけて満点の星空を見に行くアストロノミー・トレックも人気。

料金:ガイドツアー、アストロノミー・トレックそれぞれ1時間$29

 

 

Page Top


  • 画像クリックでイメージムービーがSTART

  • 冒険のクロニクル  Presented by BREITLING
  • Award Archive
  • ファウスト魂